2019-02

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【久米島紬のお直し】 (02/16)
  • 【袷きものお直し②】 (02/08)
  • 【袷きものお直し①】 (02/07)
  • 【塩沢紬単衣】 (01/29)
  • 【新年おめでとうございます】 (01/02)

  • 【久米島紬のお直し】

    相模原市在住のS・Mさまのおきもの。

    “久米島紬” 
           重要無形文化財
           沖縄県久米島町で織られる紬
           
        DSC_0106.jpg

    貴重なおきものを譲っていただいたそうです。

    お直しさせて頂きました。

    身丈を7㎝多くして159㎝に。

    表地の内揚げと胴裏の縫い代もあったので

    丁度良い寸法にできました。



    裄は4㎝多くして66㎝。

    肩巾32㎝、袖巾34㎝。

    袖裏振り部分のスジを隠すため
      (表地からの色移り)
    胴裏地を一枚重ねるというウラ技(?)を使ってみました。

    長じゅばんの袖が重なるので見えないところですが

    きれいなほうが気持ちいいですね。



      “濃い茶色”   八掛は柄の色にある“桑色”

        DSC_0108.jpg


    この先長く愛用していただけますように

    洗い張りをして裏面で仕立て直しもお勧めです(^-^)/



        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


    次にお直しするきものも
    袖を解くと
    振り部分の裏地が2重になっていました。
    紫色は袖口布

    P1030575.jpg




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【袷きものお直し②】

    M・Sさまの一つ紋色無地

    こちらも身丈と身巾と裄をお直しさせていただきました。

    それと袖丈もプラス1㎝。

       P1030558.jpg



    薄いグレーの地模様。;+;*。゚。;+;*上品。

       P1030557.jpg


    身丈直し

    訪問着は柄があるので内揚げのところで詰めましたが

    色無地の裾に少し汚れがあったこともあり

    裾で詰めることにしました。

    5分(2㎝)です。

    裾もきれいになって一石二鳥。

    1寸(4㎝)詰めるのであれば内揚げのところでします。


    どちらが楽かっていうと・・・わたしは

    同じ手間になりますね。

    やはりどちらも衿付まで解かなくてはならないので。


    でもこの2㎝短いのがベストサイズなるそうです。

    身長154㎝、きもの身丈背から4尺5分に。

    おはしょりのしまつが楽になりますね。



       “楽しみがふえました”

    と喜んでくださいました(*^_^*)




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【袷きものお直し①】

    紋入り訪問着お直し

    大田区在住、M・Sさまのおきものです。

      “着てみたいきものがあるのでお願いします”

    久しぶりのご依頼でした。

    P1030553.jpg

    お母さまのおきもの

    しつけが付いたまま保存されていたようですね。

    P1030555.jpg

    身丈と身巾と裄をマイサイズにお直し。

    身丈は揚げの位置で1寸(4㎝)短く

    身巾は後巾で1寸(4㎝)少なく

    前巾で7分(3㎝)少なく

    コンパクトになったので着易くなったと思います。

    裄は1㎝多くしています。



    おきもの、もう一枚ありますが次のページで ( ̄^ ̄)ゞ



    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【塩沢紬単衣】

    こちらはI先生の塩沢紬単衣。

    頂いたおきものを解いて洗って

    洋服にしようかなと思われていたそうです。

    ところが本塩沢というきものを見た時、この生地に似ていたので

    もしかしたら「これは本塩沢?」

         P1030535.jpg

    わたしは解らなくて・・・

    呉服屋さんの伝票に書かれている名称を見て

    “そうなんだ~”と思う程度です、スミマセン。

    でもお品物は良い物だと思います。

    ご自分で洗っても縮みやゆがみはないですし

    布巾も十分にあり

    肩巾9寸・袖巾9寸3分に仕上がり。(69.5㎝)

    身丈は4尺2寸にしたかったので足し布をしました。

    先月、足し布用に購入していました大島紬。

    裾から96㎝の腰紐位置に継ぎました。

         P1030531.jpg

    かけ衿が短かったので

    元衿からかけ衿をとって

    下前の衿は足し布をしています。

         P1030534.jpg


    正絹広幅のいしき当て付き。



    よかったですね~

    もう一度、きものとして着ていただいて

    次は洋服にリメイク (^-^)/




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【新年おめでとうございます】

     新年おめでとうございます    

        DSC_0102.jpg

    穏やかに新しい年を迎えました。

    写真は親類宅へ向かう途中 

    雲の下に “富士山” が見えました。

    此処、さいたまから。



    今年も何卒よろしくお願い申し上げます。




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    カテゴリ

    未分類 (39)
    着姿のお写真 (18)
    お仕立て (44)
    お直し (46)
    長羽織 (9)
    きものコート (7)
    大渡の羽織コート (7)
    リメイク品 (12)
    和小物 (19)
    染色 (2)
    七五三着物 (3)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    最新記事