2015-12

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【結城紬胴抜き仕立て】 (06/22)
  • 【きものからワンピース】 (06/21)
  • 【縫い目落とし】昔に有った羽織の仕立て方 (06/09)
  • 【絹のアームカバー】白大島紬から (06/01)
  • 【琉球かすり*Y・Kさまの着姿】お写真送って下さいました (05/29)

  • 【男物羽織】

    息子の羽織 完成!

    しっかりしたシルック生地。 少し重たいかな?


    P1000842.jpg 



    こだわった所  まちは後ろ身頃より前身頃の付けが1分(0.4)長いこと。

    こうすると前下がりが自然に流れ、衿がよりきれいに返る。

    P1000846.jpg



    【羽織衿の折り方】

    今回は反物巾が 1尺1寸   男物羽織衿巾は1寸8分
    P1000825.jpg

    P1000826.jpg
    しつけでおさえる。
    P1000828.jpg
    このしつけは後でとらないので、表に糸が出ないようにおさえる。
    P1000829.jpg
    P1000830.jpg



    衿巾に折って、しつけでおさえて落ち着かせる。
    先に折っておくとよい。
     
    今回は巾1尺1寸を折りこむので、えり芯は入れない。
    半巾のときは芯を入れる。
    P1000832.jpg
    P1000833.jpg



    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【きもの男子】

    息子の着物 完成!

    一週間もかかってしまった。。。

    シルックといっても最近は質が向上しているから、仕上がりも良いです。

    汚れを気にせず、気楽に着られる。

    本人が着用した写真は、次回! のお楽しみ。

    P1000819.jpg




    八掛を付けたので袖口布もあったのですが、別売の袖口布を付けました。

    これを付けたかったんですね。。。
    P1000822.jpg



    次に羽織。

    裏地は手芸店に売っている洋服用のものにしました。 (これしかナカッタ)

    135cm巾  2m20cm

    袖分と身頃分に分けて。 (両袖分の生地残る。なにかに使いましょ。。)



    最近は羽織を縫い直すことも少ないですが

    男物は胴裏たけと裏袖たけを同寸に裁っておくと取り替えるときに便利だそうです。


    P1000824.jpg



       【羽織裏】   時間のある時におしゃれなの探しておこっ。。。




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【半襟付け】

    半襟付けの依頼あり。

    長襦袢三枚分(三名様)の半襟を取り替えます。 

    半襟付けの仕方はネットを検索するといくつか出てくると思いますが

    いまひとつ分からない、でも自分で付けてみたい方

    自分で付けているけど「これでいいのかな?」って方

    伝授いたしますよ~。 もちろん無料です。。。

    ササッと半襟取り替えられると、きものを着るのも楽しいネ。。。

    好きな柄の生地 巾16cm×長さ90~100cm あると半襟になりますよ。。。 


    半襟


    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【きもの男子】

    以前から着物が着たいと希望の息子。

    夏、ゆかたの仕立ては間に合わずに既製品を購入。

    お正月に向けて急いで仕立てようと、反物を買いに着物問屋さんへ

    初めだから、お手入れがしやすいように【シルック】にします。

    色の好みはグリーン系。(極力グリーンに近いもの)  後は任せるって。。。

    小さな花柄だけど、遠目には無地っぽい。   生地巾が一尺あるので、裄分はあります。

    五歳の祝い着以来、息子の着物と羽織仕立てます。。。


    P1000800.jpg
    P1000803.jpg


    羽織用反物。  羽織紐。  

    羽裏はまだ決まらず。
    P1000805.jpg





    呉服問屋さんは平日なのに、お客さまが多かったですね。(売り出し中だから!)

    5~6人のグループの女性たち。。。  楽しそうに選んでいます。

    私が会計待ちをしているころには、また着物を着た女性たち 6人のグループ来店。。。 



    他に七五三の着物をクリーニングに持って来る方、お孫さんが 5人いて順番に着せているそうです。

    こちらの呉服店で購入した着物は、5年間クリーニングが無料。



    お店は5階まで商品があり、階段にもお買い得なものがあるし。。。

    なんといっても、お店の方が付かず離れずなのでゆっくり見られるのがいいんだな~。



    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【男の子祝い着を三歳児用羽織に】

    男の子の祝い着をお宮参りに一度しか着ないのはもったいないですね。

    調べてみると、男の子三歳では着物に直し、上にお被布を着るということがあるそうです。

    でも、せっかくの柄が隠れてしまう。

    羽織に出来ないかなと思い、仕立ててみました。   (接ぎが入ることも無く。。。 ) 

    小さくって可愛い!   でも、三歳の男の子はカッコイイって言われたいかも!


    P1000796.jpg

    P1000793.jpg


    袖は角袖(丸み無し)。 

    最近は丸み付ける傾向なのかな~? 袖に丸みを付けているものが多いです。

     

    「お直し前」
    P1000783.jpg



    後ろの羽織は五歳児用
    P1000799.jpg




    五歳で着物・羽織・袴 「袴着の祝い」 

    三歳は着物と羽織での、お宮参りはいかがですか。。。

    七五三のお宮参りは、もう来年の事になりますが。。。


    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【リサイクル着物】

    先日 リサイクル着物店へ行ってきました。

    月に4日間位しか営業していないお店。

    小さなお店ですが、常連らしい人達で、とても賑やか。 皆さん楽しそう~。



    お目当ての品があった! それも一点だけ。。。  ラッキー!

    宮参りの男の子用祝い着。

    P1000783.jpg

    これはこれから、形が変わります。  

    お楽しみに。。。



    他に掘り出しものが、二点。

    P1000779.jpg

    反物は息子のきもの。。。

    着物はリメイク用。。。

    各1000円。。。  合わせて3000円.!  


    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    FaceBookページ

    カテゴリ

    未分類 (36)
    着姿のお写真 (15)
    お仕立て (35)
    お直し (41)
    長羽織 (8)
    きものコート (6)
    大渡の羽織コート (4)
    リメイク品 (10)
    和小物 (19)
    和裁の本 (1)
    染色 (2)
    七五三着物 (3)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最新記事