2016-04

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【帯地から硯入れを作る】 (08/21)
  • 【身丈が足りないきものは羽織ものに如何?】 (08/16)
  • 【カトレア柄の付下げ】 (07/26)
  • 【裄巾直しは別布を足して】 (07/17)
  • 【万筋小紋完成】 (07/15)

  • 【浅草手しごと市*素敵な作家さんの作品いっぱい】

    浅草のブレーメンハウスで7人の手作り作家さんのグループ展が開催されています。

    5/4 (水)まで ですよ。

                  浅草しごと市



    一閑張りのmisatoさんも出店されています。

    P1010280.jpg

    P1010282.jpg




    いつか~ 一閑張りバックが欲しいけれど・・・

    今日はちいさなホルダー購入。  早速、鍵に付けました。

    P1010290.jpg




    着物玉アクセサリー 428 D Lab 志保 さんで 古布を使って作られたイヤリング ゲット。

    素敵なのがいっぱいで迷ちゃう・・・

    P1010299.jpg

    P1010286.jpg




    まぐ屋さんでも 和布から作ったイヤリング。

    がま口ポーチも 留め金が カワイイ!

    P1010300.jpg

    P1010287.jpg



    今日はお天気も良くて 

    和の物に癒されて気分良くて

    実は何年もイヤリングしたことないのに 買ったのです。

    これから おしゃれしよう~!



    作家さんとお話しさせて頂いて物を作るときのヒントを頂きました。

     「自分自身の直感から自分が好きな物を作ること」

     難しいことだけど・・・楽しそう!




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【玉ねぎの皮で染めてみました。いい色になった~!】

    ふっと(!) 思いたって玉ねぎの皮で染めてみました。

    思い出のきものです。

    和裁技能士の実技試験を受けた時に仕立てたきもの。

    用意するきものは決められた時間内で仕立てるため、一番に縫い易い事。

    その時選んだのは柄も好きな反物でした。

    ただ数十年も立つと白い地色が黄変してきて古さが否めなく・・・

    解いて小物を作ってみたりして・・・


    以前 テレビ番組内で玉ねぎの皮で染めると言っていたのを観て

    染めてみることにしました。



    早速 ネットで検索すると分かり易い記事がありました。     【玉ねぎの皮での染め方】
    P1010262.jpg

    玉ねぎの皮 100グラム。  (コツコツためていました)
    P1010260.jpg

    専用のなべで玉ねぎの皮を煮出して色が出たら取り出す。

    布を入れて10分ほどカクハンする。

    色止めのため [水4㍑ ・ 焼ミョウバン10g ] につけているところ。

    P1010266.jpg



    少し染めムラができましたが、OK です!

    生地の状態の良いし

    【うこん色】 のような良い色になりました~。

    P1010270 - コピー




    これから何を作るかは未定。

    きものを仕立てるだけの丈はないので・・・

    あれこれ考えます。  かんがえるの楽しい~!





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【長襦袢の残り布を肩すべり用に】

    今日 納品しました長襦袢。

    襦袢丈が3尺(114cm)の方だった事と、反物にキズや汚れが無かったので

    残り布が1尺1寸×4 (168cm) ありました。

    ひとえコートやひとえ羽織の肩すべりに使えるかと思います。

    さくら模様なので調和のとれた表地があると良いですね。



    肩すべりはお気に入りのスカーフや

    お好きな色柄の生地を使って

    見えないところにもお洒落を楽しむのはいかがですか?



    この柄好き・・・って

    自然と笑顔になりそう~


    P1010268.jpg
                     






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【洋服生地から和風な春コート】

    一月に日暮里で買ってきた洋服生地で和風な春コート作りました。

    以前 男物ウールの羽織から作ったコートが着易かったので薄手の物もほしくて。

    早く作らないと暖かくなちゃう。

    ・ レーヨン 65%   ・ 麻 35%   140巾×2.8m (1m=880円)

    P1000983.jpg


              P1010255.jpg


    袖付けにタックをよせているのは肩巾が広く見えないようにとの思いから。

    袖が身体にそってくれます。

    ポケットのところにもタック。

    留めは釈迦結びとマンボ釦。

    袖付け ・ウールのときは付け詰め(袖丈分全部身ごろに付ける)にしましたが

    薄物なので身八つ口と振りを付けて風通し良くしました。

    肩すべりは付けず 衿ぐりはバイアスの力布。

    袖ぐりが楽で、さらりと着易いコートになりました。


    きものの時にも着られると思います。  

    和洋両用コート。


              P1010258.jpg






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【第60回 新★日本橋きもの倶楽部in東日本橋わなびば333(4/16-17)イベントへ行って来ました】

    先日16日に日本橋きもの倶楽部さんのイベントへ行って来ました。   

         【第60回 新★日本橋きもの倶楽部in東日本橋わなびば333(4/16-17)】

    今回 特に観たかった「一閑張りmisato」 さんの作品!

    misatoさんの作品は昨年の夏頃にFacebookでお見掛けしてからの大ファン。

    初めてお会いできて嬉しい、お話しさせて頂くと思っていたとおり素敵な方です。

         (一閑張りとは竹かごに和紙や布を貼りその上から柿渋を塗った作品)

            P1010239.jpg
            P1010240.jpg


    こちらはmisatoさんの作品ではないそうですが、素敵なつまみ細工の指輪。

            P1010242.jpg




    「きもの こころね」の香折さんはオトコマエ女子になれる、着付けのコツを教えて下さいますよ。

    イベントに参加されていた俳優の Tomokazu IDA さま。 きりりと袴姿が素敵です。 

    P1010243.jpg





    いつも朝のFacebookに出勤途中で見つけた綺麗なお花をアップされる こころ優しい及川さん。

    こいのぼりの帯留めを羽織紐に合わせました。  カワイイ~!

    P1010245.jpg


    P1010244.jpg




    「グリーンティークラブ」 さん

    今回はお茶の作法を改めて教わりながら頂きました。

    メモメモと思いながら~ ・・・?    萩本さんまた教えてくださいね~。

    お茶は萩本さんが 京都の上林陰山工場で買いもとめてきた挽きたての 【瑞鳳】

    美味しく頂きました。

    写真撮らなかった・・・ 残念!





    舟形コースター ゲット。

    P1010252.jpg


    帯も購入。 新しい作品にリメイク出来たら紹介いたします。





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【リサイクル用の名古屋帯1本からリメイク品4点 完成!】

    二月の「ツクル・ツナガル3つのしかけ」講座に参加していたころからのリメイク品。

           やっと完成しました!



    リサイクル品ワゴンの中から見つけたオレンジ色の名古屋帯。

    P1000951.jpg


      バック ・ ティシュカバー ・ メガネケース ・ コースター   4点 完成。


    P1010209.jpg



    ティシュカバーがよく出来たかも・・・。  

    留めは、きものコートの飾り紐として付けることもある  【釈迦結び】

    P1010208.jpg




    メガネケースは柔らかく小さめ。

    裏地はうろこ柄。 三角形の模様がうろこ柄と言い「魔除け」の意味があるそうです。

    めがねを持ち歩くときにバックの中でつぶされないように

    ケースは柔らかくしたかったので、綿を入れました。 

    綿入れ半纏を作ったときの残りの真綿も使って。

    P1010210.jpg


    真綿というのは絹なんですよ。 繭(まゆ)を引きのばして作ったわた。

    P1010149 - コピー

    P1010172.jpg


    早速 メガネケースは使っていますが、スナップ一つで出し入れがし易いです。



    あれこれ考えながら、作り直してみたりと大変だったけど・・・

    また 作ってみたくなります。



    きょう また帯一本買ってしまった!





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【きもの衿長コート(バチ衿)仕立てました】

    呉服屋さんからの依頼。

    今日 きもの衿長コート仕立て上がり 無事納品。

    納期が一週間あったので大丈夫と思って引き受けたコート。

    思ったより時間が掛かってしまいました。 余裕があるはずだったのに・・・。  

    考えが甘かったな~ って。



    伝票の寸法は3尺4寸5分(131㎝) 長コートでした。

    単衣なので肩すべりを1尺2寸(45㎝)位付けます。 



    いろいろある きもの衿の中のバチ衿タイプ。

    このバチ衿に苦労しました。

    着物と違って衿付けの流れが短いから おくみ下がりのあたりで浮いてしまう・・・

    なので考えました!

    衿を肩のところと衿先を平らに置いて自然にカーブするように身ごろに付ける。


    このカタログのようにきれいに着られるといいのに~。 

    きもの衿コート (バチ衿)
    P1010225.jpg



    写真はセピアです。
    P1010218.jpg


    単衣は簡単そうですが、くけや留めに時間が掛かります。

       飾り紐 ・ 内紐 ・ スナップ付けなど。

    特にスナップ位置は想像力を膨らませて、この寸法の方ならこの位かな・・・。

    飾り紐は正バイアス巾3cmでループを作り芯に毛糸(中細)4本入れました。  【新橋むすび】 

    内紐は共布で 【ひさえ紐】 です。

    P1010213.jpg




    コートは試着することが大事かと思い

    できれば着用されたところをみて紐の位置を決めたいですよ。

    呉服屋さんから戻ってきたことはないので

    みなさんは 「こんなもんかな・・・」 と思って着ていらしゃるのかも?



    私は小さなところに拘るので

    もう 数センチ上だったり下だったり

    もう 数センチ広くしたり狭くしたり

    難しいですがピッタリ仕上がっていると、なんとも気分が良いものですよね。

    なにより 美しいきもの姿であってほしいから。



    こちらは 【新きもの衿】 
    仕立て上がっているのですが 紐付けを直してから紹介したいと思います。

    P1010224.jpg





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お問い合わせフォーム

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    FaceBookページ

    カテゴリ

    未分類 (23)
    お仕立て (25)
    お直し (33)
    長羽織 (7)
    きものコート (5)
    おおわたり風コート (2)
    和小物 (17)
    和裁の本 (1)
    新★日本橋きもの倶楽部 (3)
    きもの男子 (3)
    染色 (2)
    リサイクル着物 (2)
    七五三着物 (3)
    男児祝い着を羽織に (1)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)
    作務衣 (2)
    日暮里繊維街 (2)

    フリーエリア

    最新コメント

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最新記事