2016-07

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【 きもの仕立てについてのお問合せは Y・I 先生からでした】 (05/20)
  • 【絽小紋と絽羽織のお直し】 (05/15)
  • 【注目されている和裁技術】 (05/04)
  • 【東京キモノショーを観てきました】 (05/03)
  • 【木綿きものを試着して感想いただきました】 (04/19)

  • 【白大島紬の袷きものをマイサイズに仕立て直し。】

    Yさまのおきもの。   (投稿許可を頂きました)

    お茶の先生をされており、さらにお習字も教えていらしゃいます。

    白大島紬の袷きものをマイサイズに仕立て直ししました。  

    はじめにご相談があったのは

    「持っているきものの裄が長くて着づらいので直してもらえますか?」という事でした。

    近くにお住まいだったので私が、Yさま宅へ伺い詳しい話をお聞きました。

    Yさま 「仕立て上がりきものを買って何度か着たのですが、身巾も広いし全体に大きいかな

    でもこのきもの好きなんです」

    と言われています。 


    裄・身巾・身丈を直すということであれば

    この際解いて初めから仕立て直しするのが良いのではないかという事になりました。


    お預りして解いてみると表地はきれいな状態です。

    今回はサイズを小さくするため元のきせのスジは見えないので

    Yさまと相談の上、洗い張りはせず仕立て直しをする事になりました。

                             
          P1010578_20160729215640835.jpg




          P1010579.jpg



      * 洗い張りについて 

    私が理解した洗い張りの良い効果。(もしかしたら違うところがあるかもしれませんが

    反物はもともと「のり」がはってあり、洗う事によりのりと一緒に汚れを落とし

    洗った後さらに「のり」をはる事で生地に汚れを付きにくする。

    汚れがついても落ちやすくなるという事でした。

    こういうお話を聞くと洗い張りするのが良いなと思いますね。


    きものを着るという事には出費が掛かると思われがち。

    少しでもお手軽に! リーズナブルに楽しめるようにお手伝いさせて頂きたいと思います。

    きものをべストの状態で気分良く着られるのは嬉しいですね。

    マイサイズのきものに着心地良くお直しするのはいかがですか。






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【リサイクル帯から小物作り・バック】

    リサイクル帯から小さいバック作りました。 (4作品目)

    他のものを作る予定がうまくいかず

    あれやこれやと工夫した結果いつもの小さいバックになりました。

    このくらいの大きさが好きなので

    さっそく、わたしが使います。

    外側と中ポケット一つずつ付けました。

    お財布・ハンカチ・携帯電話(ポケモンGOできない~)くらいしか入りませんが・・・。


    P1010568.jpg




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【成長期のお子さまのゆかた身丈揚げ】

    先日の記事の続き。

     ③ 落語研究会に参加する中学生

    落語の練習時、きものを着るため

    身丈長めの仕立て上がりゆかたを購入されたお客さま。


    P1010561 - コピー (2)


    身丈を2寸5分(9.5㎝)短くします。

    すそでクルクル。 回数は5回ほど折ってー折ってー。

    2寸5分(9.5㎝)分を、折りこみました。 

    通常折り返し巾の仕上がりは「3分(1㎝)弱」ですが

     「5分(1.8㎝)」 の折り返し巾になりました。

    背縫い・脇縫い・衽付けの縫い代のところが厚みでごろごろしてしまいます。

    なので5分にさせていただきました。

    でも思っていたよりごろつきは少なく・・・なんとか折りこみました。

    衽の額縁は作れませんが

    表から見て、ヘンでは無いです。

    先のことを考え、少しの間だからこうするのも良いですね。


    P1010563 - コピー



      * 聴いてみたい~ 落語 *






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【成長期のお子さま・ゆかた身丈揚げ3パターン】

    最近 依頼がありました子供物ゆかた身丈揚げ3パターン。

     ① 5歳のお子さま

    幼稚園で舞踊の体験があるため購入された仕立て上がりゆかたです。

    幼い時に日本文化の一つを知るという事はとても良いですね。

    園児数十人の中からひとりでも舞踊や歌舞伎に興味を持ちもっと学びたい思ったり

    またはその関連したお仕事に携わるかもしれませんものね。


    肩上げ ・ 腰上げ 多目にとっています。

    かわいい~  このきものを着て踊るんですね。

    P1010337 - コピー






     ② 身長165㎝位の中学生

    地元のお祭りに着るゆかたを反物からお仕立てしました。

    中学生の男の子、まだ身長は伸びそうということで

    身丈では内揚げを多目にとる事になりました。

    仕立て上がりを3尺6寸(137㎝)

    衽・衿分も多目に縫い込んでおきます。



    この場合、身丈を長くするときはやはり背縫い・脇縫いの一部を解いて

    内揚げから長くしたい寸法に縫い直し

    衽も内揚げ~衽下がりまで縫い直し

    衿も衽下がり~衿先まで付け直しになります。



      * 地元の名前が入ったお祭りゆかたなので写真は撮りませんでした。

        来年のお祭りにはきっと背が伸びて身丈が足り無くなっているのでしょうね~





     
      ③  落語研究会に参加の中学生

    楽しそうですね~ 落語!!

    きものを着て落語。

    仕立て上がりゆかたを購入されました。

    着丈を3尺4寸5分(131㎝)にしてほしいとの依頼。

    身丈を2寸5分(9.5㎝) 短くするのですが

    裾で折りこんでいく事に。

    お話を聞いたとき、身丈を短くするなら内揚げに入れると思いましたが

    お店の方とお客さまの話し合いで、すそをクルクル折りこむ事になりました。

    このようにしておくとお客さま自身で

    来年、お子さまの背が伸びた分身丈を長くする事ができますね。


    P1010561 - コピー (2)





          * 可愛いお子さまの成長は早いから・・・

           その時々可愛らしく包んであげたい親心ですね~ *






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【リサイクル帯から小物作ってみました。】

    4月の日本橋きもの倶楽部さんのイベントへ行ったときに購入していた 白い袋帯。

    KIMONOSSORY(キモノサリー)さんが出品されていた帯はみんな素敵で

    私がリメイクしようとするには勿体ないかな~ と躊躇しましたが

    白い帯がどうしても欲しくなってしまい買わせて頂く事に。

    「新たに形を変えてよみがえるのも良い事よ」 というお声もあったので

          なるほど!そうだな~。

    キモノサリーさんは着付け教室も主宰されており

    最近のゆかたお悩み相談(YouTube)がとても解りやすいですね~。

    着くずれはもちろんトイレ時のことなどなど・・・。





    白の袋帯は 使用感少なく 汚れは一か所だけ。

    なので使えるところいっぱいありです。

    P1010336.jpg

    ティッシュボックスケース ・ ポーチ(中) ・ ポーチ(小)

    白いは 婚礼 っていうイメージですね~。

    P1010539.jpg


    ポーチ(中)はファスナーが見えにくいようにしました。

    2個とも裏地を付けています。

    P1010536.jpg



    まだ布があるので付属品を買ってきました。

    仕事の合い間にコツコツ作ります~!

    どういうものが出来るかは・・・?

    途中から変わっていくので何とも言えず・・・。

    P1010540.jpg




        きもの仕立ても ちくちく手仕事。

        趣味の小物作りも ちくちく手仕事。

        一日中でも飽きない ちくちく手仕事。




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【お召を単衣に仕立てました】

     
     【西陣お召】 いしき当てを付けた単衣に仕立てました。



    P1010506_20160707174035f98.jpg

           

    衽付けは上仕立てにしました。
         (じょうしたて って漢字で書くとこれで良いのかな? 口頭でしか使っていなかった・・・)

    薄物の時の仕立て方で、衽付けの縫い目が見えないように縫います。

    上質な生地なのできれいにしてみました。

    厚みを感じることも無く、縫い目がつる事も無く。 


    P1010514 - コピー



    袖付けも 2本縫ってきせをかけて割ります。

    写真が無いと解りづらいですね~。  m(__)m







    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お問い合わせフォーム

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    FaceBookページ

    カテゴリ

    未分類 (21)
    お仕立て (23)
    お直し (27)
    長羽織 (7)
    きものコート (5)
    おおわたり風コート (2)
    和小物 (16)
    和裁の本 (1)
    新★日本橋きもの倶楽部 (3)
    きもの男子 (3)
    染色 (2)
    リサイクル着物 (2)
    七五三着物 (3)
    男児祝い着を羽織に (1)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)
    作務衣 (2)
    日暮里繊維街 (2)

    フリーエリア

    最新コメント

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最新記事