2019-03

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【道行コートから上っ張り】 (03/18)
  • 【エコな絹バック作りました】 (03/01)
  • 【蛇の目傘柄の道行コートからリメイク】 (02/28)
  • 【久米島紬のお直し】 (02/16)
  • 【袷きものお直し②】 (02/08)

  • 【一つ紋色無地を染め直し】

    先日に続きY・Kさまの一つ紋色無地。

    元はピンクの地色を藤色に染め直し

    このようにきれいに甦りました。

    P1020464.jpg


    地模様に青海波(せいがいは)。

    波は後身ごろ・前身ごろ全部、上向き。

    ゆるやかな波のように平穏な暮らしを願うという意味から “吉祥文様” と言われています。


    P1020462_20170829222241c9d.jpg


    P1020460.jpg



    お話しを伺うと

    染め直しをするためにはいくつもの工程があるそうです。

    ・洗い張り
    ・脱色
    ・引染
    ・再練
    ・染み抜き
           (順番は違うかもしれません)        

    この中の “引染“ という作業がきれいに染め上げるのだそうです。

    とても良い色に染まっています!



    八掛は無垢(共布)。

    新しい胴裏。

    あらためて胴裏が良いと仕上がりもきれい~と思いました  ( ̄^ ̄)ゞ 





     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




    8月もおわり。
    暑い夏も好きなのはホットコーヒー(゚∀゚)

    P1020414_20170831210451ab2.jpg


                  P1020416_2017083121051073a.jpg
         底がまぁ~るい



    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kimonositateya.blog.fc2.com/tb.php/148-ccafafef
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    【道行コート裄巾直しは別布を足して完成】 «  | BLOG TOP |  » 【訪問着*柄の色を染め直し】

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    カテゴリ

    未分類 (39)
    着姿のお写真 (18)
    お仕立て (45)
    お直し (46)
    長羽織 (9)
    きものコート (7)
    大渡の羽織コート (8)
    リメイク品 (12)
    和小物 (20)
    染色 (2)
    七五三着物 (3)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    最新記事