記事一覧

【道行コートの衿】

いつもお直しさせていただいています。

東京都大田区在住のM・Sさまの道行コート。

先月、身巾のみお直ししました道行コート(紫色)ですが

衿の明き具合が気になったので

写メールを送っていただきました。

いかがでしょうか。

少し、たて衿下がりが多いと思うのですが。
                    
   コート衿明 - コピー
 


   
コート衿明

線を引いたところ位でよさそうナ・・・     


Mさまはきゃしゃなのでこの寸法では大きすぎるようです。

紫色のコートのくりこし(肩から衿付位置)は1寸でした。

そして*今回の道行コート(えんじ色)のくりこしは1寸4分。

4分(1.5㎝)多いです。

ということは衿を抜いて着ていても後ろに引っ張られないので

前の衿明き具合はそのまま。

上の写真のコートより、衿明きはより多くなりそうです。



コートは仕立て方により、くりこし寸法の違いがあるようです。


・ くりこしをきものより多くする場合は

  きものの上に羽織るのだからその衿ぐりに添うため。


・ きものより少なくする場合は

  着た時に後ろの裾が浮かず、きものに添うようにするため。

  ペンギンにならないように・・・

  でも前(たて衿)が上がってしまうかも・・・



コートって~ 特に道行コートは難しいですね。

皆さん、きれいな着姿になってほしいナ。



そんなこんなでこちらのコート(えんじ色)は衿明き(たて衿下がり)の

衿付で7寸5分(28.5㎝)だったところ

8分(3㎝)詰めて6寸7分(25.5㎝)にしてみました。


P1020547.jpg

P1020570.jpg



たて衿の裾と身ごろの折り返しに縫い代があったので

身丈も1寸4分長くして背から2尺3寸(87㎝)くらいにお直し。



たて衿巾は4寸4分あったので3分(1㎝)詰め4寸1分(15.5㎝)。

線を引いたところが“たて衿巾”

P1020549 - コピー



身巾も詰めました。

きもの寸法は後巾6寸8分(26㎝)。

肩巾8寸5分(32㎝)との差が多いのでヘラ付けは

肩巾・8寸5分  後巾・7寸5分  後巾裾・6寸8分 になります。
         (身八つ口のところ)



えんじ色のコートはお気に入りとおしゃっています。

さらに♡お気に入りになりますように。



*お直しの難しいところ
     気になるところを
     直したくなるのを
     どこでストップするか・・・( ̄^ ̄)ゞ





       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




    美味しいサプライズ♡
       玉寒天  まわりはシャクッ ってかんじ。
 
        P1020536_20171024234724de7.jpg

     




コメント

コメントの投稿

非公開コメント