2019-03

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【道行コートから上っ張り】 (03/18)
  • 【エコな絹バック作りました】 (03/01)
  • 【蛇の目傘柄の道行コートからリメイク】 (02/28)
  • 【久米島紬のお直し】 (02/16)
  • 【袷きものお直し②】 (02/08)

  • 【黒お召長羽織】

    横浜市在住のM・Sさまの長羽織です。

    お母さまの黒お召袷きものから仕立て直しをさせて頂きました。


    お子様の入学式・卒業式はおきものでご出席。

    お嬢さまの成人式や卒業式の着付けも愉しまれたそうです。

    そして、ここ数年はご自身がおきものを着て

    お出掛けするのが愉しみなM・Sさま。

                            仁井ひさえ先生考案の
                            長羽織衿でのお仕立てです。

                            HP和服仕立人ひさえ 
                            ブログからご覧ください。

    P1020922.jpg

    袷きもののとき、裏はもめんとモスリンでした。

    単衣きものに仕立て直すかも迷われましたが

    やはり軽く、はおり物として単衣羽織に。

    羽織丈は肩から110㎝。

    お好みの長い羽織丈に仕上がりました。

    ひさえ先生の羽織衿だから出来るのですね。


    脇縫いだけはコート仕立てのようにミシンで縫って割っています。

    スッキリさせたいのでまちもポケットも付けず。

    まち布は裁ってありますので、また付けることも出来ます。


    裄は布巾いっぱいで 69㎝。

    はおり物だからもう+1㎝は欲しかったのですが・・・。

    でも少し補える方法を知りそのように袖付けしてみました。


    先日解き物をしたときに見た袖付けがヒントで。

    やっぱり解きは教材にナル。




    柄は “ねこやなぎ” 

    P1020929_201802161540247d2.jpg

    着用はちょうど今の時期でしょうか。

    春先はお忙しいと思いますが

    どうぞ、羽織ってお出掛けしてくださいね(^^)





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kimonositateya.blog.fc2.com/tb.php/178-70414fd4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    【M・Sさまの着姿】黒お召長羽織 «  | BLOG TOP |  » 【アイロンはジュでなくピシッ】

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    カテゴリ

    未分類 (39)
    着姿のお写真 (18)
    お仕立て (45)
    お直し (46)
    長羽織 (9)
    きものコート (7)
    大渡の羽織コート (8)
    リメイク品 (12)
    和小物 (20)
    染色 (2)
    七五三着物 (3)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    最新記事