2019-03

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【道行コートから上っ張り】 (03/18)
  • 【エコな絹バック作りました】 (03/01)
  • 【蛇の目傘柄の道行コートからリメイク】 (02/28)
  • 【久米島紬のお直し】 (02/16)
  • 【袷きものお直し②】 (02/08)

  • 【長羽織】やはりマチを付けることにしました

    横浜市在住のM・Sさまの長羽織

    2月にお仕立てさせて頂きました 黒お召長羽織

    下のお写真のように立っている時はすっきりして良いのですが

    歩いたときに羽織のすそが広がってしまい困ったそうです。

    風が強かったせいもあり、手で押さえたくなる感じ。

    Befoer 
        羽織着姿

    着用したとき脇をスッキリしたいのでマチ無しにしていました。



    少しでも広がり抑えるため身巾を広くする意味で

    マチを付けることにしました。(マチ布あり)

    3月中旬お直し済。

    下の写真は上の写真より衿が中心に寄っているのが分かります。

    マチを付けることで、歩いた時少し広がりが抑えられたそうです。

    After
    DSC_0330.jpg


         横からもパチリ!

            DSC_0327.jpg


    「直せますか?」とのお問合せ頂きありがとうございます。

    みなさんそれぞれの生地と着方によって違っていますものね。

    こんなものかなと、

    しっくりこないで着用しなくなるのは残念ですから。

    次につなげるためにもお話ししてくださいネ。


    お召しはお召しの良さがあり

    紬地でもやわらか物にでも合うそうです。

    羽織に向いていますね。



      ・ ・ ・ ・ ・


    先週仕上がりました2枚目の長羽織について

    生地は違いますが黒お召の反省点から改良してみました。

    小紋袷きものから長羽織の仕立てです。

    さっそく着用お写真送ってくださいました。

    次の記事にて ( ̄^ ̄)ゞ  





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    ● COMMENT FORM ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kimonositateya.blog.fc2.com/tb.php/186-e9a170f2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    【長羽織】小紋袷きものから «  | BLOG TOP |  » 【道行コートから上っ張り】

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    カテゴリ

    未分類 (39)
    着姿のお写真 (18)
    お仕立て (45)
    お直し (46)
    長羽織 (9)
    きものコート (7)
    大渡の羽織コート (8)
    リメイク品 (12)
    和小物 (20)
    染色 (2)
    七五三着物 (3)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    月別アーカイブ

    最新記事