2017-04

最新記事一覧


 NEW! 
  • 【木綿きものを試着して感想いただきました】 (04/19)
  • 【木綿きもの、居敷当は正絹を付けてみました】 (04/17)
  • 【付下げから長羽織に仕立て直し完成】 (04/10)
  • 【羽織まち上のきれいな仕立て&袖口下】 (03/25)
  • 【付下げから長羽織に仕立て直し】 (03/17)

  • 【洗い張りか、湯のし】

    「好きに使っていいよ~」の箱の中から。

    こちらの *ザ・グリーンな道行コート

    P1010992.jpg

      
    何にしようかな~といつも眺めていると

    良い案が浮かんできて・・・

    まず、気になる衿を解いていると

    写真を撮っていないことに気づき 

               Before をパチリ
                      P1010990.jpg


    ミシン縫いなので解くのが大変でした。

                  P1020063.jpg



    そしてこちらの濃い茶の絵羽織。

    羽裏はおひなさまの柄。

    P1020026.jpg


           P1020029.jpg

    どちらも着用感なくきれいな状態。

    洗い張りをお願いしようと調べていると

    湯のしでも良いのかな? と。


    専門業者さんに相談すると

    「未着用のものや汚れの無いものは湯のしで良いでしょう」 という事でした。



    加工料金は洗い張りが¥5.400~7.000

           湯のしは¥3.000~4.000 



    もう一枚、単衣から袷に仕立て直しの紋入り色無地と3点。

    紋入り色無地は湯のし。

    道行コートと絵羽織は念のため、洗い張りをお願いしました。



    湯のし3点


    コートは、やはりコートにしますが

    羽織はコートか長羽織に仕立て直し予定。

    でもまだ、先になります。

    その前にご依頼を受けている仕立てを優先しなくては。



     好きに作っていいよ~は嬉しい (*^_^*)。

     



    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【仁井ひさえ先生和裁教室開催のお知らせ】

    仁井ひさえ先生の和裁教室開催のお知らせ

    先生ひさえ


    *お勧めですよ!  是非、ひさえ先生に会いに行って下さい。

       1、和裁教室 
          日時 :  2017年4月5日(水) 12:00-16:00    6日(木) 13:00-17:00
          場所 : 笑恵館 (しょうけいかん)   
                 HP・・・http://shokeikan.com/
                 東京都世田谷区砧6丁目27-19
         
       2、仕立の相談・見積もり・依頼

       3、「ひさえ紐」の縫い付け

       * 詳しくはこちら HP 催事・ご案内  お問合せから




    東京都内及び近郊にお住まいの方。

    和裁技術向上を目指す方。

    きものを縫っていて日頃疑問に思っていることがある方。

    それぞれ技量にあった細やかなご指導が受けられます。

    和裁話だけでも楽しくて! いくらでも尽きない感じですよ。



    わたしは昨年、ひさえ先生から「きものから再生長羽織」をご教示して頂きました。

    埼玉の田舎(私の自宅)まで足をお運び下さいました。


    その後お客さまから、長羽織について

    わたしのブログやFacebookにお問合せを頂き

    今は3枚目の仕立て準備中です。

    お問合せからヒントになるアイデアも頂き

    創作意欲がわいているところ。


    お客さまと直接、お話しをして

    いかに着易く、着心地が良いものにするか。

    従来の仕立てに拘らず、技術革新する (ちょとお硬い(^^))

    和裁士の地位向上を目指して

    それには自信が持てる和裁技術を磨いくことでしょうか。

    仁井ひさえ先生は頼もしく、筆頭に立って下さいます。



    和裁を仕事にするのは時間がかかりますが

    ちくちく縫うのが好きだったら続けていけます。

    好きだったら上手になりますものね (*^_^*)。




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【袷きもの裄直し&広衿の引き糸】

    前回と同じく上尾市にお住まい、 Yさまのおきもの2枚裄直しです。

    1、正絹小紋袷の裄は縫い代があったので

    4㎝長くすることができて 裄 68㎝。

    折りスジもほとんど分からずきれいに仕上がりました。

    P1020050.jpg

    広衿は半分に折って着用するので

    スナップを付ける事が多いですが

    こちらは引き糸が付いていました。

    P1020041.jpg





    2、シルック付下げ袷の場合は

    表地の巾はあったのですが、裏地の巾が少なくて

    裄 67.5㎝ と少し短いです。

    折りスジも正絹のように消すことはできず

    光線の加減でスジが見えるところもあります。

    P1020044.jpg


    こちらのおきものの広衿には何も付いていなかったので

    引き糸を付けさせて頂きました。


    今迄、数件の呉服店からお仕事を受けてきましたが

    引き糸にするところは 1 店だけでした。


    記憶を引き出して ・・・ たしかこういう風に付けましたね。


    P1020049.jpg

    使う糸は 「絹穴糸」

    P1020051.jpg




    もちろん [スナップのほうがいいわ」 と言われる方には

    スナップをお付け致します。


    ただ、スナップは年数が経つと青いさびや茶色のさびが付くことがありますね。

    布でくるんで付けるようにしています(^^ゞ。





    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【2回目「舟形コースター作り」講座終了しました】

    2回目の「舟形コースター作り」講座、終了しました。

       【宮代つながり作りイベント和e輪e

    本日も4名の方が参加して下さり

    簡単に作れるコースターの作り方をお伝えすることが出来ました。

    用意した布からお好きな布を選び、2枚1組で1つが完成。

    初めてのコースター1つ目、皆さんきれいに仕上がりました(*^_^*)。

    残り1つ(1人2つ)は自宅に帰って仕上げて頂きます。

    「5つ分は欲しい」という方には布(2枚)とふさ糸セットを用意しました。

    10コ分購入された方もいらしゃいました。

    皆さんに喜んで頂けたかな~。

    和e輪e講座 - コピー



    1回目の反省から付属の糸は前もって用意しました。

    ふさにする糸は、赤が人気だったので。

    P1020032.jpg


    P1010947.jpg    P1010949.jpg




    会場には私が仕立てた長羽織・コートを展示。

    リサイクル作品を紹介して頂きました。

    これらは販売ではなくて、日頃、私が着用している物で

    こういう物が作れますよ~ というご提案です(*^_^*)。


    P1020036.jpg






    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    【袷きもの裄直ししました】

    上尾市にお住まいの Yさまのおきもの。

    綸子小紋袷とシルクウール袷の2枚。

    裄を出来るだけ長くしてほしいとのご依頼です。

    幸い肩巾と袖巾の縫い代があったので

    4cm ほど長くなり 68cm(1尺8寸)にすることが出来ました。

    折りスジは出来るだけ消してみました。

    綸子の正絹の方がうまく消えてくれたでしょうか。


    P1010998.jpg



    「お茶のお稽古着なのでこのくらいなら大丈夫です。」 と

    了承して頂きました。

    P1010999.jpg



    肩巾(34cm)と後巾(28.5cm)の差が多くなるので

    肩山から57cm(1尺5寸)ほど下がったところで後巾をとりました。

    こうした時、抱巾も2cmほど広くなってしまいますが

    着付けの仕方でカバーして頂けるようにお願いしたいと思います。





    「きもの着たい!」 から

    「きものを着て何しよう」 となって

    日本文化の茶道をも嗜むようになるとしたら

     * 素敵なことですね~ (*^_^*)。




    ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします。(*^_^*)


    にほんブログ村

    にほんブログ村

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    Rumiko

    Author:Rumiko
    Kimono
    【仕立て屋*おおわたり】
    はじめまして 大渡留美子と申します。
    1957年ー北海道生まれ   
    18歳ー札幌の和裁学校で和裁を学ぶ。その後2ヶ所の和裁所で技術を習得。
    26歳ー2級和裁技能士修得。 自宅にて呉服店の仕立て物を請け負い、独立。
    1991年-埼玉県南埼玉郡在住   
    和裁の仕事に携わって30数年。お客様の声を聴いてお好みの着物に仕上げ、喜んで頂きたいと思っております。
    たんすに眠っている着物を、お直しすることで
    [*お気に入りの一枚*]になるかもしれません。
    着物・羽織・コート お仕立て致します。
    どうぞお気軽にご連絡下さい。

    TEL 080-1135-1159

    お仕立て・お直しについて

    お問い合わせフォーム

    お仕立て料金表

    特定商取引法

    r_owatari@yahoo.co.jp

    FaceBookページ

    カテゴリ

    未分類 (19)
    お仕立て (22)
    お直し (26)
    長羽織 (7)
    きものコート (5)
    おおわたり風コート (2)
    和小物 (16)
    和裁の本 (1)
    新★日本橋きもの倶楽部 (3)
    きもの男子 (3)
    染色 (2)
    リサイクル着物 (2)
    七五三着物 (3)
    男児祝い着を羽織に (1)
    呉服卸問屋さん (3)
    きもの展 (2)
    二枚重ね着物 (1)
    作務衣 (2)
    日暮里繊維街 (2)

    フリーエリア

    最新コメント

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    最新記事